« 【グルメ】Zeroのスペシャルランチ | トップページ | 【グルメ】六感堂 »

2020年5月15日 (金)

【グルメ】夜パフェ専門店 モモブクロ

時間が経ってしまったので簡単に(現在5/26)。

以前から気になっていたお店。
時短で営業再開とのことだったので、友人の誕生日前祝いとして、ケーキの代わりにパフェを食べてもらおうと入店した。

20200515momobukuro1
お冷のグラスもオシャレ。

夜コーヒー(ホット)
夜コーヒー(ホット)。

飲みやすい珈琲だった。

深煎りきなこラテ(アイス)
深煎りきなこラテ(アイス)。

かなり甘い(笑)。自分にはちょっと甘すぎるや。
甘党さんにはいいと思う。

平岸りんご並木パフェ
平岸りんご並木パフェ。

もっと平たいお皿に乗ってくるものを想像していたので、来てみて吃驚(笑)。
揚げそうめんみたいなのが面白く、そうめんのくせに(たぶんそうめん)美味しかった。
黒いのは竹炭のゼリーだか寒天だかで、変な感じ。
これはビスケットかせんべいにして食感を楽しめるようにしてほしかったな。


ピスタチオとチョコレートパフェ
ピスタチオとチョコレートパフェ
ピスタチオとチョコレートパフェ。

これは非常に美味しかった。
どこを食べても、どの具を合わせても、美味しい。
何より、ピスタチオの風味がちゃんとしていた(たまに「色だけ」ってのがあるよね)。
いろんな味を楽しめて、ボリュームもそこそこあって、イチオシである。
食べながら「もう一回来てもいいな」と思った。
そういう力のあるパフェだった。

ただ一つ難点を云えば、このパフェのグラスを載せていたお皿が平らでなかったため、最初はぐらぐらして凄く食べにくかった。
対応策として、下のお皿は早々に外した(笑)。
見た目もいいけど、デザインは機能まで含めて善し悪しを語られるものだよ。
平たくないお皿に背高グラスを載せるのはやめてほしい。

さて、最後に。
友人のコメントが秀逸だったので、そのまま載せちゃう(笑)。
あふれるパフェ愛をご堪能ください。

「グラスの中に世界観」というありきたりのどっかで1000回くらい聞いたキーワードを実現するために1つ1つが大変凝った作られ方をしている。
パーツ単位で見て食べても綺麗で楽しくてちゃんと美味しくて、それが合わさって最強に見えるという真面目な手仕事パフェ。
パーツの1つ1つを見て撮って食べて満足できるけど、これはあくまで「『PERFECT なデザート』というパフェの語源に挑んでの最上値」方面を目指したものなので、ぶつ切りバナナとコーンフレークとチョコシロップと生クリームで「パフェ」と言い張っている俗世の自称パフェと一緒に扱ってはいけない(戒め)。
確かに夜呑む代わりにじっくり1口ずつ楽しんで食べるモノであって、間違っても「散々呑んだ〆の甘いモノ」ではない。

|

« 【グルメ】Zeroのスペシャルランチ | トップページ | 【グルメ】六感堂 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【グルメ】Zeroのスペシャルランチ | トップページ | 【グルメ】六感堂 »