« 【展示】「禅 心をかたちに」展(東京国立博物館、東京・上野) | トップページ | 【グルメ】京王プラザホテル・樹林でアリスのお茶会ブッフェ »

2016年10月22日 (土)

【展示】上野の数寄フェス


ものすごく時間が経ってしまったので写真による記録だけ(現在11/25)。
昨日、東博に行った折に「何かやってるらしい」ことに気づき、さらには「不忍池あたりでチームラボが何かやってるらしい」とわかったので、行ってみることにした(昨日はすでに時間が遅すぎた)。

「ミナモミラー」というタイトルなので、「水面鏡なら、不忍池に何か浮かべてるのか?」と思っていたのだが、全く違った(笑)。
池の外縁を巡る歩道の両脇に、何メートルかにわたってでっかいバルーンが立ち並んでおり、その中を通り抜けるアトラクション(?)らしい。
「それぞれのバルーンに何か映像が投影されるのかしらん?」と思ったら、それも違った(笑)。
時間になると明かりがついて、それにだれかがタッチすると色が変わる仕掛けだ。
色の変わる順番もランダムっぽかった。
ただ単にそれだけのことなんだけど、バルーンがでっかいせいか、なんとなくおかしくて楽しかった。

20161022minamomirror_01

まだ明かりのついてないバルーン群。
弾力もあるしでかくて楽しい(笑)。


17:30開始で、17時ごろから並んだところ、われわれもすでに前から100番目くらいだったけど、さらに長蛇の列に発展。
20161022minamomirror_02

↑長蛇の列の始まり。

↓以下は、開始早々に並んでた場所から見た弁天様のあたり。
 アニメにしたかったけど時間がないのでとりあえずアップ。
20161022minamomirror_a1

20161022minamomirror_a2

20161022minamomirror_a3

20161022minamomirror_a4

20161022minamomirror_a5

20161022minamomirror_a6

20161022minamomirror_a7

中を歩くときには「立ち止まらないでください」と係員が云ってたが、この趣向でそりゃ無理だ(笑)。
立ち止まらなきゃバルーンにタッチできないし。
インタラクティブアートなんだから、こっちがタッチすることを目して作られてるわけだし。
とはいえ追い立てられることもなく、まあまあ、のんびり歩きながら通り抜けられた。

弁天様の参道もバルーンが並んでいたが、そちらは歩かずに公園に戻って、上から参道を眺めた。
これも面白い。

↓公園(高台)から眺める弁天様への参道。
 これもアニメにしたかったが時間が……。
 あと、動画も撮ったんだけど、アップする余裕が……そのうちやるかも。
20161022minamomirror_b1

20161022minamomirror_b2

20161022minamomirror_b3

20161022minamomirror_b4

20161022minamomirror_b5

20161022minamomirror_b6


ほかにもいろいろと屋台があったり、明るい時間には大道芸が繰り広げられていたり、面白いイベントだった。
伊藤園(スポンサー!)のお茶は美味しかった。

20161022sukifes1

園内の並木もイルミネーションでお化粧。


20161022sukifes2

気流(風)でシャボン玉が吹き上がる仕掛け。
幻想的で面白いアートだった。

|

« 【展示】「禅 心をかたちに」展(東京国立博物館、東京・上野) | トップページ | 【グルメ】京王プラザホテル・樹林でアリスのお茶会ブッフェ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【展示】上野の数寄フェス:

« 【展示】「禅 心をかたちに」展(東京国立博物館、東京・上野) | トップページ | 【グルメ】京王プラザホテル・樹林でアリスのお茶会ブッフェ »