« 【展示】ピーナッツ65周年記念イベント スヌーピーと仲間たち大集合!  #SNOOPY | トップページ | 【グルメ】帝国ホテルのラ・ブラスリーさんで打上げディナー »

2014年12月28日 (日)

冬の祭典にご来場いただきありがとうございました。


やっとこれ書く番が回ってきた……(現在1月14日)。

今回も無事に終わることができました。
ご来場いただいた皆様にはありがとうございました。
なんだか缶バッジがたくさん買われていきました(49個)。
よかったよかった。
たくさん出たことだし、そろそろデザインの整理(廃番とか)にとりかかろう。

以下は今回の製作にかかわる覚書。

新刊は Uzbekistan Photocard Book 『シャーヒジンダ廟群』。
20年前の写真だ。
結構大変だった。
何が大変って、データが「フォトCD」(by Kodak)ってやつで、このCD-ROMを認識させるのにまず一苦労。
結局のところ、策は弄さずに何度もトライして読ませたわけだけど。
そして次に「どうやって写真のデータを取り込む?」って難題が……。
フォトショで読ませようと思ったら、なんだかプラグインをインストールしなければだめらしい。
うちのフォトショはCS3なので、そいつのプラグインを探すのとか超面倒だなぁ、他にないかなぁとネットで情報を漁っているうちに、iPhoto(古いバージョン)なら読めるらしいことが判明。
ラッキー♪
と、一段階古いPCでちょっぴり古いiPhotoを立ち上げたら、確かに読みに行くわ。
でもなぜかデータを吸い出してる途中でエラーが起きて、勝手にフォトCDを排出してしまう。
なぜ~(汗)。
結局、これまたひたすら何回もトライして、全部のデータを吸い出すことに成功した。
いやもう……大変だった……。
特に今、私の主力機は Air Mac なわけで、本機にはCDやDVDを読めるドライブが付いてません。
………やはり外付けドライブを買わないとだめだろーか。
とにかくこの製作を通しては、古いPCって貴重だな、と、心から思った(困った、捨てられん)。
肝心の「シャーヒジンダ」はといえば、「綺麗な墓所でした」ということがわかりやすい写真を5枚、選りすぐったつもりだ。
今も全く変わらずに在るのか、最近行った人にこっちの写真を見てもらいたいなぁ。

「新刊」といえば、カレンダーはグッズだから新刊にならないと思っていたところ、私が作っているように12枚つづりのようなカレンダーは新刊扱いになるのだそうだ。
知らなかった~。
………次回から、冬の新刊はカレンダーにしようとこっそり企んでいるところである。

今回の目玉は(結局グッズになるのデスが)、「万馬券Tシャツ」。
マヤ数字で一万を描いて、ちょこまかとペルーの図案を混ぜたりねつ造うま柄を混ぜたりしてデザインを完成させた。
大きく刷りたかったのと、お金絡み(「万馬券」)だから刷り色をゴールドにしたかったのとで、印刷所に発注してみた。
さらに、「どうせ印刷所に出すなら、日ごろ作れないTシャツにしよう」と考え、綿Tシャツをやめて化繊のドライTシャツ(汗でぬれてもすぐ乾くヤツ)にしてみた。
「きっと男性のお客さんの方が多いだろう」と思って大きめのサイズ展開にしたのだが、ふたを開けてみたら女性客が多く、小さ目サイズはあっという間になくなり、大きいサイズが余っております……。
まあいいや。
需要がありそうなら、「黒地にゴールドインク」じゃなく、「明るい生地に濃い色」で作り直してもいいかも。
問題は需要があるかどうかである。
在庫を山のように抱えるのは嫌だなあ……。

T

万馬券Tシャツはこんな柄。


干支のヒツジは、やっぱりねつ造(中南米にいなかったんだって)。
詳細はうちのホームページでデザイン説明を読んでいただくとして、とりあえずこれで十二支が一通りそろった
ねつ造ばかりで大変だった……。
ともあれ、一周したので、何か記念の冊子でも作ろうかしらん。
たぶんその辺が夏の新刊になるだろう。

Photo

ヒツジ柄のマグネ付缶バッジ。


リクエスト受付中♪
何か気になるものがあればお知らせください。

|

« 【展示】ピーナッツ65周年記念イベント スヌーピーと仲間たち大集合!  #SNOOPY | トップページ | 【グルメ】帝国ホテルのラ・ブラスリーさんで打上げディナー »

エスキ・ヨルジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の祭典にご来場いただきありがとうございました。:

« 【展示】ピーナッツ65周年記念イベント スヌーピーと仲間たち大集合!  #SNOOPY | トップページ | 【グルメ】帝国ホテルのラ・ブラスリーさんで打上げディナー »