« 【グルメ】新宿伊勢丹「京都展~モダンと伝統の競演~」食べ歩き | トップページ | 【グルメ】ピッツェリア チーロ #ナポリピザ »

2014年1月10日 (金)

【グルメ】帝国ホテルさんのパークサイドダイナーへ行った #パークサイドダイナー #帝国ホテル


冬の祭典の私的な打ち上げに、友人と帝国ホテルさんのパークサイドダイナーへ行ってきた(嘉門とかレ・セゾンとかに行けないあたりが庶民とゆーか弱小サークルらしいかも……)。

ここは帝国ホテルの中ではカジュアルなくせに、出てくるお料理は完成度が高くて、お得感があるところが割と好き。

20140110dinner1_2

セットの添え物サラダ

レタスが肉厚(?)でシャキシャキですごく美味しい。
ただのグリーンサラダのくせに! 
しかもサラダの端くれのくせに!(←ミニサイズだと云いたい)


20140110dinner2

栗とサツマイモのクリームスープ

濃厚。体が温まる。
なめらかなクリームスープのくせにホクホクしてる(←何を云ってるんだか自分でもよくわかんない)。


20140110dinner3

「大山鶏腿肉とピーマン・オニオンの煮込み 半熟卵と共に」

もも肉のくせに、むね肉かと一瞬疑うくらい、脂の落ちてさっぱりしたお肉。
すごく美味しい。
そして結構たっぷりな量の鶏肉が入っている。
ピーマンが美味しかった。玉ねぎもだけど。
この料理なら、ピーマン嫌いな子どもも食べそう。
何よりトマトソースが……じゅるじゅる。


20140110dinner4

「牛フィレ肉と茸のパイ包み焼き 赤ワインソース」

小さく見えるが、実際に食べてみるとものすごいボリューム感。
パイ包みの中は肉だらけ(ぶあつい塊り肉です)。
でもって、それだけの厚みがあるくせに、柔らか~い。
そしてソースがまた……(絶句)。


20140110dinner5

「南瓜のニョッキと野菜のミートソースグラタン」

美味しかった。
レンコンの触感がイイ。
でもよくよく考えると、これってカボチャとレンコンと小麦粉で、ほとんど炭水化物ばかりでは……。
とゆーわけで、かなりのボリュームだった。
うみゃーんだけど、おなかがいっぱい。


20140110dinner6

洋ナシのムースのケーキ

ニョッキで胃袋をやられた(満杯にされた)友人がおとなしく頼んだケーキ。
ショートケーキほどじゃないけど、このケーキも口の中でとろける。
お味も上品。
でもってちゃんと洋ナシだってわかる。

20140110dinner7

「シェフおすすめサンデー」こと「苺サンデー」。

いやもうこれは。
やられましたわ。
この「サンデー」のシリーズが美味しいのは知ってたんだけど(でっかいナッツバーとかもう反則だよなー)、今回はソースにノックアウトされた。
アイスと一緒に一口食べただけで、まるで雷に打たれたように「美味しい!!!!!」(大げさと思うだろうが本当の話)。
あとはもうソースにメロメロだった。
私はイチゴジャムとかイチゴのソースとか、あんまり好きな方じゃないのだ(イチゴは好きだけど)。
それがもうメロメロ。
器に残ったソースまで舐めたいくらい美味しかった(平たいお皿だったらたぶん舐めてた)。


20140110dinner8

「苺サンデー」美味しかったのでもう一枚(笑)。


美味しかったけど、すごいカロリーだろうな……あっさりしていて気づかなくても、たぶんどの料理もバターの量がものすごいはず……デザートもばくばく食べちゃったし……。
ま、打ち上げだからいいよね。たまには。

パークサイドダイナー
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:洋食 | 日比谷駅内幸町駅銀座駅

|

« 【グルメ】新宿伊勢丹「京都展~モダンと伝統の競演~」食べ歩き | トップページ | 【グルメ】ピッツェリア チーロ #ナポリピザ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【グルメ】帝国ホテルさんのパークサイドダイナーへ行った #パークサイドダイナー #帝国ホテル:

« 【グルメ】新宿伊勢丹「京都展~モダンと伝統の競演~」食べ歩き | トップページ | 【グルメ】ピッツェリア チーロ #ナポリピザ »