« 考えるべきこと ―― 持続的な支援をどうするか? | トップページ | リアル『つみネコ』 »

2011年3月26日 (土)

モスバーガーを食べよう!

放射性物質のせいで野菜や牛乳の出荷制限が続く中、モスバーガーでは独自に放射性物質の検査を行うことにしたんだって。
つまり、行政がやるような「一律切捨て」ではなく、出荷制限されている県の農家であっても取引し、規定値を上回るものだけ使用しないようにする、ということだ。
以下引用。

モスフードサービスは23日までに、福島、茨城、群馬、栃木の4県の契約農家から調達している野菜について、自社で独自に放射性物質の検査を行うことを決めた。「被災地支援の意味でも、4県の野菜を安全に使い続けるために検査する」と説明している。

 同社が使う野菜の約3割は、4県産が占める。産地を切り替えることは可能だが、契約農家からの調達を継続するため、出荷制限のかかっていない野菜を対象に独自に検査し、安全な食材を確保する。同時に、被災地の店舗の再建を急ぐ。

とゆーわけで、モスバーガーを食べて応援することにした。
(単にモスバーガーが好きって話もある……(笑))
折しも今日は土曜出社日。
ふだんならお昼はおにぎりで済ませるが、ここぞとばかりモスバーガーを注文してみた。
美味しかった♪
がんばれ、モスバーガー!
負けるな、農家!

まぁ、応援にあたっていちばん重要なのは、畢竟、我々が風評被害に与しないよう、よく考えて行動することなんだけど。
理性を働かせるということ、これに尽きるんだけどね。

|

« 考えるべきこと ―― 持続的な支援をどうするか? | トップページ | リアル『つみネコ』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モスバーガーを食べよう!:

« 考えるべきこと ―― 持続的な支援をどうするか? | トップページ | リアル『つみネコ』 »