« 展示:マヤ展★国立科学博物館 | トップページ | 健康だとかからないもの »

2003年5月17日 (土)

カワウ

今朝の朝日新聞のコラム「けさの鳥」で、カワウが取り上げられていた。
数が減ったので保護策をとったら、逆に増えて被害多発、嫌われ者になったという皮肉な鳥らしい。

それはいいとして、
「時に雄同士のつがいが見られる。巣作りは主に雄がするので普通より立派な巣ができるが、もちろん子どもはできない」
とある。
そっかー。雄同士かー。
鳥や魚だとよく、生殖のために雄になっちゃったり雌になっちゃったりという話を聞くけれど、その類ではないらしい。

と、最後に、
「なぜ、こんな無駄なことをするのかは不明だ」
………。
極めて自然なギモンなのだけれど、一言。
あなた、それ、ニンゲン相手に言えますか?

|

« 展示:マヤ展★国立科学博物館 | トップページ | 健康だとかからないもの »

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カワウ:

« 展示:マヤ展★国立科学博物館 | トップページ | 健康だとかからないもの »