« 2002年の大掃除 | トップページ | 冬コミケのこと »

2002年12月29日 (日)

『メガロポリス行』制作話

ワシントンとニューヨークを旅した、その旅行記を作った。
日記でもちらっと紹介したが、その倍以上のテキスト量になっている。

思っていたよりたいへんだった……。
画像の準備は、今回は後半の写真がぽしゃったおかげ(?)で総量80点程度、そんなにたいへんではなかった。
もちろんそれなりの時間はかかったけれど。

結局、いちばんたいへんだったのは文章。
文章本体が決まらなければ、どこにどういう挿絵をおくかも決まらないわけで、全体の計画の立てようがない。
本文を書き終わったのが非常に遅かったため、全スケジュール的にわりくうことに。
ああ、それにしても書くのはたいへんだった。
日記と違って、もう少し読み物らしくしなければならず、行間をふくらませていかなければならない。

書き終わったあとに直面したのが、何で電子本を組むか、の問題。
もともとはT-Timeというツールで作るつもりだったのだが、私が思い描いているページレイアウトを実現するのが難しいと判明。
とくに写真画像とのからみを考えるのがすごくめんどくさい。
なにしろ、T-Timeでは読み手が画面の環境を変えてしまえるから(フォントのサイズとか)、数通りのパターンを検証しなければならないし、それらすべてできれいに見えるように作るのは結構難しい。
というわけで、T-Timeはあきらめて、古なじみのエキスパンドブックでやることに急遽変更した。
T-Timeもね……もう少し時間をかけて作れば、それなりのものができるかもしれないんだけど……今回は無理だった。

基本形式について何度か試行錯誤を繰り返し、その後は一気に組み上げた。
写真のキャプションをつけるのにやや時間がかかったけれど、やはり慣れているから組むのは速かった(この速さで組めなかったら、今日中に出来上がらなかった)。

あとはパッケージを作って(今作のパッケージは写真に逃げた(笑))、CD−Rに焼いて……
明日、売りに出す。どうなるやら。
しかしまぁ、とりあえずは出来上がってよかったよかった。

|

« 2002年の大掃除 | トップページ | 冬コミケのこと »

エスキ・ヨルジュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『メガロポリス行』制作話:

« 2002年の大掃除 | トップページ | 冬コミケのこと »