« メガロポリス旅行2 | トップページ | メガロポリス旅行4 »

2002年11月 3日 (日)

メガロポリス旅行3

9時。ホテルをチェックアウト。荷物はフロントに預かってもらった。
昨日の夕方、帰りがけにあたりをつけておいたカフェに行ってみた。FBI本部のすぐそばだったので開いているに違いない!
本当にそんな理由じゃないだろうが、運良く開いていたので入って朝食。
食べながら、他のお客を見ては「あのおばちゃんはFBIかも」「あのおじちゃんはFBIの建物の警備員じゃない」などとおしゃべりした。
帽子のお兄ちゃんがパン種をいくつもいくつも伸ばす作業をしていて、ついつい見てしまった。
妹がサラダをもの欲しそうに眺めていたら、そのお兄ちゃんに通りすがりに「フッ」と鼻で笑われた。

今日は午前中しか時間がない。
本当はアメリカ美術美術館へ行きたかったが、改装中で開いてない。なんてこったい。
そこで、アメリカ歴史博物館へ行った。
ファースト・レディ関係の展示室があるとのことなので、そこを見に行く。
一口にファースト・レディというが、実は「こういうもの」という定義はなくて、それぞれの大統領夫人がそれぞれに活動してきた(あるいはしなかった)というもののよう。知らなかった。
「私はもうバターも作らないし家事はいっさいしないわ」と断言したひとから、静かにひっそりホステス役に終始したひとまで、さまざまである。
最近のファースト・レディの中では、やはりF.ルーズベルト大統領夫人と、ケネディ夫人の影響が大きいようだ。特にジャッキー(ジャクリーン=ケネディ=オナシス)は未だに人気が高いようで、土産物屋ではジャッキーの着せ替え人形ブックも売っていた。ちなみにブッシュ大統領一家の着せ替え人形ブックもあった。だれが買うのだ……。

9・11の展示もやっていたので見た。ヒサン。
あ、あの、飛行機テロのことです、9・11って。
何度見てもひどい。
みんなの関心も高く、ここのビデオルームは混んでいた(ここだけだ、他に人がいたの)。

ホテルに戻って荷物を引き取り、ガラガラと引きずって地下鉄の駅へ。
地下鉄に乗ってユニオン駅へ向かう。
キャリーをガラガラ引っ張りながら、ユニオン駅のショッピングモールにあるVictoria’s Secretに入った。こちらでは有名というか大手のインティメイト用品屋さんだ。ちょっとだけ買物。
そのあと、Sbarroというイタリアン系のファーストフード屋でピザを買い、Amtrakの汽車に乗り込んだ。
15時ちょうど、AmtrakのAcela Express発車。車内でピザを食べた。
その後、妹はすっかりおネンネ。
私はひとりで車窓を流れる風景を見ていた。東部は木が多くてきれい。
ロスアンゼルスとはまるで違う。

17:50、New Yorkに到着。うろうろして地下鉄に乗り、なんとかホテルにたどりついた。
またごろごろ。
21時、外出。
近くのSushi Restaurantに入ってみた。寿司屋オンリーじゃなくて、日本風・タイ風・中華風・イタリア風・アメリカ風などなどをミックスしてあるみたい
。料理は美味しかった。価格は高いが。しかも量がそれほど多くないので、今まで食べた中で量あたりの単価が一番高いだろう(笑)。
そして何といってもウーロン茶が無茶苦茶おいしかった(笑)。

隣の夫婦(marriedとは思わなかった)に話し掛けられたので、しばらくおしゃべりした。
黒人で、英国出身とのこと。夫は銀行に勤めていて、日本にも出張で来たことがあるらしい。
そのときは夫婦で帝国ホテルに泊まり、「何もかも高かった」と力説された。
そりゃね……帝国ホテルじゃあね……私ら庶民にはそもそも泊まれないところですよ。そりゃ高いよ。
お姉さん(おばさん?)はマシンガンのようにしゃべるひと。面白かった。
若そうに見えて、14歳の子どもがいるって、いったいいくつなの……。

ホテルに戻って、明日の予定を立てて、私は葉書を6枚書いた。
この日はこれでおしまい。

|

« メガロポリス旅行2 | トップページ | メガロポリス旅行4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガロポリス旅行3:

« メガロポリス旅行2 | トップページ | メガロポリス旅行4 »