« メガロポリス旅行6 | トップページ | 一生モノ »

2002年11月 7日 (木)

メガロポリス旅行7

朝6時……ちょっと過ぎに起床。準備を整え、1階ロビーでシャトルバスを待つ。
7時ごろにシャトルバスがやってきたので乗り込んだ。バスはその後4~5件、別なホテルを回り、客を拾って空港へ向かった。結構時間がかかった。しかも私たちは一番最後に降ろされたので、結局、ANAのターミナルに入ったのは8時半近かった。

ターミナルに入ると同時に荷物検査がある。
私はすんなり通ったが、妹の方が何か引っかかったらしい。
荷物を全部開けさせられていた。何もないんだけどね……(電動歯ブラシが引っかかったのかも)。
その後、カウンターでチェックイン。往きと同じく、後ろのほうの2人掛けの席を取ってもらった。ちなみに帰りの飛行機は満席らしい。

チェックインも終わったし、あとは搭乗を待つばかり。
その間、最後の買い物でもしようと、売店に入った。まぁ、キオスクみたいなものだ。
そこで会社や友人の土産に、ジャンク菓子をいくつか購入した。
アメリカといえばやはりジャンキーな食べ物よね。
品の良さそうなチョコレート買ってもしょうがない(と、私は思っている)。

妹は売店でPeople誌を買い、そのあとずっとしばらく読んでいた。雑誌の前に新聞読んでたかな。
People誌というのは、有名人ゴシップ誌みたいなやつ。ベン=アフレックがジェニファー=ロペスと結婚するだとかそういうことがいっぱい書いてあるらしい。
彼女が読書している間、私は免税品店を見に行った。
免税品店で、まずフェラガモの靴を探したが、売り場が小さくて靴なんか1足も置いてない。
そもそも免税品店が小さい。しょぼいな~。
しかし、結局、買い物はしてしまった。すげー金額の……詳しくは後日。

ああ、書くの忘れたけど、私たちは朝食を食べていなかった。
空港で食べようとしたら、Sbarroとスターバックスしか開いてない。もう9時なのに~。
もうちょっと待って、他の店が開かないか様子をみようということになったのだった。
でもいつまで経っても店が開きそうな気配がない。
とうとう私はギブアップして、Sbarroでベーグルとクリームチーズを買った。
「カフェラテちょうだい」と言ったら、スターバックスを指して「向こうで買え」だって。
仕方なくスターバックスにも並んだ。完全分業(笑)。

10時を過ぎても開かないので、妹もあきらめて(バーガーキングが開くのを狙っていたらしい)、その辺をうろつきに行った。バニラフレーバーのコーラと、スナック菓子を買って帰ってきた。
バニラフレーバーのコーラは、ひとくちもらったけど、ううううう。ふつうのコーラのほうがいいよぅ。
どうしてこっちのひとって何でもかんでもフレーバーをつけたがるのだ?
(コーヒーのメニューにも必ず「ラズベリー風味」だの「ブルーベリー風味」だのがあるもんね)

10時45分、搭乗開始になった。
飛行機に乗って、ニューヨーク離陸。さよならアメリカ(つってもこれからしばらくはアメリカ国土の上を飛ぶんだけど)。

機内のエンターテイメントプログラムは往きと全く一緒だった。なんだかなぁ。
しばらくマージャンゲームで遊んだあと、映画「スクービー・ドゥ」と「メン・イン・ブラック2」を見た。どっちも笑えた。
あまり眠れないうちに(だって体内時計はほとんど昼間だもん)成田に到着してしまった…。
これですっかりおしまい。

|

« メガロポリス旅行6 | トップページ | 一生モノ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガロポリス旅行7:

« メガロポリス旅行6 | トップページ | 一生モノ »