« ごろごろごろ | トップページ | コンサート:宗次郎コンサート★厚生年金会館 »

2002年10月27日 (日)

展示:ロバート=メイプルソープ展★大丸ミュージアム

■会場:大丸ミュージアム・東京
■会期:2002年10月17日~29日(もう終わる…)

ごろごろしてたら腰の調子が上向いたので、お出かけしてみた。
ちょうどフィルムを買わなければならなかったし。

この展覧会は、無料招待券があったので行ってみたのだけれど、
よかった。
う~む。
日ごろから、写真家たちの写真とは「切り取るもの」だと思っていたけれど、彼の写真は本当に切り取っている。
すごい切り方。存在しかない。

ヌードも、肉体ばかりが在って、男も女もない。
本当に目に映るのは「肉体」だけ。
よく「エロチック」といわれるようだけど、私はあまりそういうエロさは感じない。
対象がエロチックと非難されるものだっただけでは?(ゲイとかSMとか)

人体とは逆に、アポロの石膏像をアップで撮ったやつなんかは、アポロが今にも喋りそう。
だから、やっぱり「存在」感なのかな。
背景があってもなくても、くっきりと浮かび上がる。

それだけ激しく切り取っているのに、画面がソフトなので見飽きないのだろう。
(これをハードな画質にされると、見る側はかなり疲れると思うぞ)

そして何より、綺麗な写真ばかりで、堪能いたしました。
いいアーティストを引っ張れば、自然といい展示になる、その見本みたいでした。

|

« ごろごろごろ | トップページ | コンサート:宗次郎コンサート★厚生年金会館 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示:ロバート=メイプルソープ展★大丸ミュージアム:

« ごろごろごろ | トップページ | コンサート:宗次郎コンサート★厚生年金会館 »