« 交換騒動 | トップページ | 口ずさむ »

2002年3月11日 (月)

CDのボリューム

どーしてCDっていちいちボリュームのレベルが違うんでしょうか???
この間からドジばっかり。

だいたいクラシックのCDはボリュームが小さいので、大きくする。
するとその次にうっかりボリューム大のポップス・ロック系をかけると、「ジャカジャン!!」とものすごい音量で曲が始まり、「しまった!」と青くなるという寸法だ。

最近購入したヘンデルのオラトリオ「サウル」が、どえらい入力レベルが小さい。
聞こうとすると思い切りボリュームをあげなければならない。
そしてそのあとにうっかり東京スカパラダイスオーケストラの「カナリヤ鳴く空」なんてかけちゃったらもう‥‥(涙)。

そのあとまたクラシックが聞きたくなって、モーツァルトのレクイエム(アバド)をかけてみたりなんかして。
これまたボリュームが小さい。
なんなんだよ~。だいたいレクイエムなんてかそけき演奏なんだからさ~、こんな音量じゃ聞こえるわけないじゃん~。
そしてそのあとにうっかり東京スカパラダイスオーケストラの「美しく燃える森」なんてかけちゃったからもう‥‥(涙)。
学習しない自分が悲しかった‥‥(涙)。

近所の方、うるさくしてすみませんでした。

|

« 交換騒動 | トップページ | 口ずさむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CDのボリューム:

« 交換騒動 | トップページ | 口ずさむ »