« コンサート:バッハ「クリスマス・オラトリオ」★バッハ・コレギウム・ジャパン | トップページ | 読書:『死んだ男・てんとう虫』 »

2001年12月15日 (土)

展示:ブルガリ現代絵画展

■タイトル:ブルガリ現代絵画展
■会場:伊勢丹美術館(新宿店新館8階)
■会期:2001年12月12日(水)~12月18日(火)※会期中無休
■入館料:大人500円、小・中学生無料

ブルガリという名前をご存知の人は、どのくらいいるのだろう?
いわゆる「ブランド」のひとつである。主にはアクセサリーのブランドだ。

そのブルガリが、イタリアの現代芸術家たちとのコラボレーションを行っているそうだ。要するに、後世に伝えていくべき才能をサポートしながら(パトロネージュって奴ッスね)、その支援している芸術家たちの作品中に、ブルガリの代表的なジュエリーなどを描き込んでもらう、ということらしい。
その作品展である。

絵と一緒に、ブルガリのジュエリーも何点か展示されていた。どうもジュエリーのほうに目が行く(笑)。
完成されたデザインだからでしょうか。

絵は、ウバルド=バルトリーニという人の作品が面白かった。
この展示のポスターやステッカーに使われている作品で、遠めに見ると宝石なのに、近くに寄ると油絵なのだ。しかも油絵の具で描かれた宝石の内部には、よく見ると小さな人影が存在している。
この絵は面白かった。面白いし、夢があったように思う。

展示の最後にテーブルがあって、この展示の(つまり絵の)カタログと、ブルガリの商品カタログとがもらえる引換券が置いてあった。
無料でもらえるということなので、伊勢丹本館の4階へ行き、ブルガリショップで引き換えてもらった。
その際にブルガリの店内をちょっと見たりしたんだけれど、とても庶民の行くところじゃねーや。
なんで腕時計がひとつで200万円もするわけ……????? 私には理解できませんでした(笑)。

|

« コンサート:バッハ「クリスマス・オラトリオ」★バッハ・コレギウム・ジャパン | トップページ | 読書:『死んだ男・てんとう虫』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 展示:ブルガリ現代絵画展:

« コンサート:バッハ「クリスマス・オラトリオ」★バッハ・コレギウム・ジャパン | トップページ | 読書:『死んだ男・てんとう虫』 »