« グリルビクトリヤ | トップページ | パソコン抛ろう記 »

2001年12月 8日 (土)

お歳暮

基本的に、いわゆる「付け届け」って大キライなんだけど、おばあちゃんにだけはお歳暮・お中元をお贈りすることにしている。
昨日ボーナスが出たので、今日は新宿の伊勢丹へお歳暮売り場を見に行った。混んでた~。

片方のおばあちゃんには図書券を贈ることに決めてあるのだが、もう片方のおばあちゃんには大概お菓子を贈ることにしている。
今年は和菓子にしよう。お中元も和菓子で好評だったし。
和菓子の箱が並んでいるところを見て回っているときに、鶴屋吉信の売り子さんにつかまって「京観世」というお菓子の試食をさせてもらった。小豆が主体のお菓子で、甘味が控えめで美味しい。やっぱりね…値が高いだけのことはあるというか…。
これと、「宝づくし」という、伊勢丹オリジナルの(つい気になるんだよね、「オリジナル」っていうと)とても綺麗なお菓子とが一本ずつ入った箱を買うことにした。
持って帰って、明日、日曜日に手渡しすればいいや。

というわけで、「お持ち帰りコーナー」に行ったのだが、なんと持ち帰りでも「ただいま10~20分待ちです」などという札が出ている。
しかも、注文を受けるとお客に番号付きの札を渡すのだが(ここまではごくフツー)、その番号札の包装ができたかどうかを見る電光掲示板がある。
まるで病院の薬待ちである(笑)。本当にそっくりなのだ。絶対にアレを使ってると思うな。

私は20~30分待たされた。まぁ、これでも早いほうなのだろう。

|

« グリルビクトリヤ | トップページ | パソコン抛ろう記 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お歳暮:

« グリルビクトリヤ | トップページ | パソコン抛ろう記 »